タロマル家のお山暮らし日記

ビアデッドコリーのタロとマル太(天国にお引越し中)と、
くう太(3代目)の日常。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ひとだんらく(*^。^*) | main | やったーーー(*^^)v >>

くう太のシャンプー&一昨日の出来事(+o+)


10月3日

そろそろ、お山の上から紅葉が始まるころ・・

我が家のドッグランも、すこ〜〜し秋っぽくなってきた。




夏のお仕事が終わったから、

くう太もそろそろシャンプーかな・・・


で、

寒くなる前に、昨日くう太のシャンプーを決行!!



最近、ドライヤーも怖がらなくなったよ(^_^)v


とりあえず、フワフワになった!マル太ヘアー(≧▽≦)


でも、まだまだ毛玉が〜〜〜〜

がんばって、毛玉取りしなくちゃ〜〜〜(≧▽≦)




それで、一昨日の夜、

エライ騒ぎあ〜〜〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/

大学が始まったねえちゃん、

一昨日は、夕方くらいに帰宅と聞いていて、

6時過ぎにラインで連絡したけど、返事なし。

まだかな・・・今週はまだ始まりで授業も不規則だから、

遅れているのかな…と思っていた。

7時になっても音信不通・・・

ラインにいくらメッセージを書いても「既読」もしないし・・・

なにかあったなかな・・・

ライン電話を何回かけてもでない(+o+)

段々不安になってきて・・・

タロ父が7時半ごろ連絡したら、そのメッセージだけ「既読」になって、

ホッとしたが、その後もわたしのメッセージは全然見ていない。

タロ父と不安がどんどん膨らんで・・・

そうしている間に、9時になってしまった!

そんなに遅くなるときは、必ず連絡してくるのに・・・

もう、頭の中は、不安だらけ・・・

何か事件に巻き込まれたか・・・

タロ父が警察に連絡しよう!と言い出して。

おばあちゃんは入院しているので、今は一人暮らしのねえちゃん。

すぐ近所に私の弟夫婦がいるので、とりあえず連絡して、

マンションに見に行ってもらおうと、連絡をした。

そして、話をし始めたときに、ねえちゃんから電話がかかった!

あ〜〜〜!生きてたぁぁぁ〜〜〜(おおげさ!)

ねえちゃんは、携帯しているポケットWi-Fiが、充電切れで、

ラインが繋がらなかったということ(+o+)

で、マンションについて、ようやく連絡できたらしい。

大学で、通常の授業のあと、就職セミナーがあることを忘れていて、

友達に教えてもらい、セミナーの前に友達とご飯を食べに出かけたり・・で、

連絡が後になってしまってたら、充電切れになったとさ(+o+)

遅くなったから、さすがにねえちゃんも、

みんな心配しているだろうな・・・と反省していたらしい、け・ど・ね・・(>_<)

都会は怖い事件が多いから、少しのことでも心配するよ!!

ホント、ホント、、、

無事でよかった〜〜


で、教訓ですが、

いつもラインばかりになってしまっている日常、

普通の「電話」をかければ、繋がったということに、

あとで気が付いた父と母でした(≧▽≦)




ボクも心配したよ〜〜(≧▽≦)


taro&maruta | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

パラオ母さん

もうね、本当に警察に連絡しようと思ったよ(笑)

今考えると笑い話だけど、
もう・・寿命が縮まったよ!!

離れていると、色々と心配だよね。


母は、退院したり入院したり・・・なんです。
若い時のように、
しっかり回復するのは難しいのですね。
ご心配、ありがとうございます。

くう太は、
ふわふわ〜〜になった・・ようですが・・
ふわふわ〜の下に、毛玉が・・(>_<)
毛玉取しなくちゃ〜〜〜

タロマル母 | 2019/10/04 11:30 PM
心配する気持ち、分かるよ。

悪い方に 悪い方に 考えちゃうよね。

私も 名古屋の娘に 連絡が付かないと もう パニックになっちゃう。

必ず ML したら ML が すぐ 返ってくるから 来ないと 本当に心配。

電話しても 出ないと もう どうしたらいいか 分からなくなるよ。

で、連絡が取れたとき 本当に ホッとする。

おねえちゃんも しっかりしてると思うけど 女の子だし 心配よね。

お母さん、 まだ 入院してらっしゃるんだ。
早くお元気になって 退院できると良いね。

くうちゃんは シャンプーして ふわふわ、 ドライヤーを 嫌がらなくなったのは 良かったね。
パラオ母 | 2019/10/04 9:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE